CANPAN決済サービス


新着の寄付プロジェクト

とちぎの子どもの里山プロジェクトへの応援寄付 from トチギ環境未来基地

とちぎの子どもの里山プロジェクトへの応援寄付 from トチギ環境未来基地
子ども達が自由に入って遊ぶことができる、地域開放の里山、「こどもの里山」の活動を守るための寄付ページです。現在、栃木県内の宇都宮市、益子町、市貝町、茂木町を中心に5ヶ所の里山があります。 いただいたご支援で、①子どもの里山の整備と維持、②こどもの里山を活用しての自然体験プログラムの実施、③こどもの里山マップ作成と運用ルールを整える ために大切に使わせていただきます。

続きはこちら

熊本地震被災地を応援!エコまる寄附 from 日本環境協会

熊本地震被災地を応援!エコまる寄附 from 日本環境協会
2018年4月14日・16日に発生した熊本を中心とした地震で被災したこどもエコクラブを中心とした子どもたちに対して、復興に向けた学びの場や機会を提供していきます! ぜひご支援をお願いいたします。 【使途限定(都度寄付) 一口 1000円】

続きはこちら


【政岡基金募集:1,000円/1口~】締切2017年1月末日 from アジア車いす交流センター(WAFCA)

【政岡基金募集:1,000円/1口~】締切2017年1月末日 from アジア車いす交流センター(WAFCA)
【政岡基金募集:1,000円/1口~】WAFCAでは昨年ご逝去されたWAFCAタイランド副理事長、政岡 勲氏の「タイの障がい者の人たちの自立を応援したい」という思いをつなぐために設立した「政岡基金」へのご協力をお願いしています。ご寄付は1,000円/口より2017年1月末日まで受付けますのでご協力お願いします!

続きはこちら

【事業指定プログラム「ミエルカ」2016 採択助成事業】 ~子どもの未来につながる家族支援のWa(話・和・輪)~ 発達障がい児の家族支援体制構築に向けた「子育てサロン運営事業」 from あいちコミュニティ財団

【事業指定プログラム「ミエルカ」2016 採択助成事業】 ~子どもの未来につながる家族支援のWa(話・和・輪)~ 発達障がい児の家族支援体制構築に向けた「子育てサロン運営事業」 from あいちコミュニティ財団
【100日間の目標寄付金額:77万円】情報や相談場所が少なく不安を抱える発達障がい児を持つ親への情報提供と安心できる相談場所の確保のために同じ経験をした親である「ピアサポーター」がゆっくりと時間をかけて話を聴く「子育てサロン」を実施します。またサロンを持続的に運営するために「ピアサポーター」を養成します。

続きはこちら



新着の団体をご紹介

  • 特定非営利活動法人 RIVER

    特定非営利活動法人 RIVER

    四万十川を共有財産としてナニガユタカナコトナノカ? を川から学ぶネットワーク会員制度。  私たちは四万十川流域に暮らしています。 四万十川は「日本最後の清流」と言われていますが、流域に住む住人として山・川・森・水・人・産業のこと、そして、私たち「人」はどのように生きていけばいいのか?  会員紙【RIVER】では流域で暮らす人を中心に四万十川の「不便なユタカサ」の実況中継をして参ります。

    続きはこちら


  • 任意団体 ARTエッグ

    任意団体 ARTエッグ

    ARTエッグは、愛知県半田市で、赤ちゃん親子向けアート体験講座他、誰もがARTを通して地域の知恵や文化を吸収し、表現していける講座を目指しています。特に、子育て中の母親に、日常から離れたART体験でリフレッシュしてもらい、地域の居場所と感じてもらうことを目的にしており、寄付による講座の安定的な開催を目指しています。

    続きはこちら


  • 公益財団法人 かながわ生き活き市民基金

    公益財団法人 かながわ生き活き市民基金

    当法人は、社会や地域の課題解決や活性化などの活動を推進する団体等とそうした活動を支援したい人々とを繋ぎ、人々の自発的な意思やお金、労力、知恵などの社会的諸資源を活用する事業を行うことで、神奈川の市民活動の社会的基盤の充実を図り地域の公益を支える仕組みを構築して、市民による生き活きとした持続可能で豊かな地域社会の実現に寄与することを目的としています。

    続きはこちら


都道府県から団体を探す

CANPANセンターとは?

ページトップへ戻る