CANPAN決済サービス


一般財団法人

C.W.ニコル・アファンの森財団

一般財団法人 C.W.ニコル・アファンの森財団

アファン会員(年会費)

毎年の金額:5,000 円/口

概要

【年会費1口5,000円より:継続寄付】 アファン会員(年会費)は、アファンの森財団の活動全体を会員としてご支援いただくものです。森の整備と、再生された森での子どもたちの笑顔を取り戻す活動、生物調査、人材育成などのに活用させていただきます。

・森を甦らせる - 100年後の日本のために “森の再生”
 1970年代頃から原生林の伐採や里山の放置が進み、かつてニコルが愛した日本の森は荒廃し、多くの動植物がすみかを失いました。C. W. ニコルは1986年から長野県飯縄山の山麓で放置された山林の整備作業を始め、そこをアファンの森と名付けました。森の時間に呼吸を合わせ、100年先を考える。そして今すべきことをひとつずつ――“森づくりは未来を信じること”なのです。
・生きものに森づくりの評価をしてもらう - 森の生態系を取り戻す “生物調査”
アファンの森でおこなっている再生活動の目的は、森にすむ全ての生きものの命の環を取り戻すこと。森の整備と並行して生物調査を行い、森の再生活動の評価を生きものたちにしてもらいます。また調査結果から次の管理をどうするか検討し、順応的管理をおこなっています。
・子どもたちの笑顔を取り戻す - 森で心が解放される子どもたち “心の再生”
 「命あふれる森は、心も体も本来の自分を取り戻させる力を持っている」と私たちは信じています。日頃自然に触れ合う機会の少ない身体に障がいのある子どもたちや虐待などで心に傷を負った子どもたちを森に招き、心の成長を見つめています。いつも心に森を。豊かな森は子どもたち一人ひとりが、かけがえのない存在であることを教えてくれます。

 アファンの森財団の活動は、政府機関からの公的な支援に頼らず民間の力で実現しています。企業や個人の方々の思いを繋げ、新しい日本をデザインしていきたいと考えています。日本の自然を取り戻し、子どもたちの笑顔あふれる豊かな社会を目指すために、一人でも多くの方のご理解とご賛同をいただけましたら幸いです。日本の本来の自然を取り戻し、再び子どもたちの笑い声が響く社会にするために、ぜひ多くの皆さんと共に活動していきたいと思っています。

会員の皆様は、会員見学会や会員の集いに参加いただけ、ニュースレター・季節の絵葉書などをお届けします。また、年次報告書をお送りし、使途をご報告いたします。


アファン会員(年会費)

団体情報

団体名 一般財団法人 C.W.ニコル・アファンの森財団
代表者名 理事長 C.W. ニコル
団体ホームページ http://www.afan.or.jp/
住所 〒 389-1316
長野県上水内郡信濃町大井2742-2041
TEL 026-254-8081
営業時間 09:00〜18:00
平日(月)~(金):9:00~18:00
※土・日・祝日:休み

申し込む


団体トップページへ戻る


ページトップへ戻る