CANPAN決済サービス


特定非営利活動法人

アジア失明予防の会

特定非営利活動法人 アジア失明予防の会

特定非営利活動法人 アジア失明予防の会

団体紹介

アジア失明予防の会はアジア全体において失明の危機に瀕している患者を1人でも多く救えるよう、医療機器の援助、医師の派遣、医師の教育指導、治療の支援などを目的として平成15年10月1日に設立。平成17年6月21日に京都府から正式に認可され、特定非営利活動法人として国際医療活動を行っています。平成16年より、『Save The Vision』プロジェクトを開始し、主にベトナムにおいて眼科医療支援を実施。
貧困によって医療行為を受けれずにいる人々ためにベトナム各地の貧困地方に赴き、
無償手術を行う草の根活動を展開している。今までの活動によって、失明の危機から救った人々は1万人を超える。また、無償手術の実施に加え地方の医療水準を高めるための教育指導にも力を入れている。

継続寄付

都度寄付

団体概要

団体名 特定非営利活動法人 アジア失明予防の会
代表者名 木下 茂
住所 〒 602-0855
京都府京都市上京区西三本木通荒神口下ル上生洲町197-1 青蓮会館内
TEL 075-257-3585
営業時間 09:00〜17:00
毎週水曜日~金曜日

ページトップへ戻る