CANPAN決済サービス


特定非営利活動法人

フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダー JAPAN

特定非営利活動法人 フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダー JAPAN

特定非営利活動法人 フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダー JAPAN

団体紹介

1993年、遺跡の撮影でカンボジア・シェムリアップ市を訪れた写真家・井津建郎は、日本や欧米では見られなくなった病気で亡くなる子供たちや、地雷の被害にあいながら治療を受けられない子供たちを目の当たりにします。1995年、井津の呼びかけでフレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーがニューヨークで設立され、翌96年には東京にもオフィスを設置。1999年にアンコール小児病院(AHC)を開院し、医療・教育・予防を柱とした様々なプロジェクトを行い、これまでにのべ120万人以上の子供たちを診察・治療してきました。
開院から14年目を迎えた2013年1月。開院当初からの目標であった、“カンボジア人によるカンボジア人のための病院”として新しいスタートを切りました。
フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダーは、これまでに培ってきた経験を活かし、隣国・ラオスのルアンパバーンに、「ラオ・フレンズ小児病院(LFHC)」を設立。AHCの基本理念である3つ(医療・教育・予防)を柱とし、ラオスの子どもたちが安心して健康を託せる病院を目指します。

都度寄付

団体概要

団体名 特定非営利活動法人 フレンズ・ウィズアウト・ア・ボーダー JAPAN
代表者名 代表 赤尾 和美
団体ホームページ http://www.fwab.jp
住所 〒 103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町16-8 共同ビル7F
TEL 03-6661-7558
営業時間 10:00〜17:00
(土日祭日休み)
特定商取引 特定商取引に関する法律に基づく表記

ページトップへ戻る