CANPAN決済サービス


公益財団法人

神奈川芸術文化財団

公益財団法人 神奈川芸術文化財団

今回の金額:1,000 円/口

概要

概要
日本初の公立の音楽専用ホールとして1954年に誕生した神奈川県立音楽堂は、戦後の平和で明るい未来を創ろうとする神奈川の、日本の象徴でした。近代建築の世界三大巨匠の一人、ル・コルビュジエに師事した建築家、前川國男設計の名建築。「東洋一の響き」と讃えられた優れた音響。世界的名演奏家、神奈川県民の表現と交流の場として多くの方々に愛され、65周年を迎えました。
老朽化した建物の空調などの設備を改修工事で改善し、2019年6月1日、リニューアルオープンしました。今後も都市文化を活性化するリビング・ヘイテイジ(生きた遺産)として、継続して活動し、さらに多様な方々が音楽を楽しめる場をめざして本寄付金を立ち上げました。寄付金は耳の聴こえにくい方やご高齢の方のための「骨伝導システム」、目の見えない、見えにくい方のための「触地図」や点字チラシ、その他ご来館者やご利用者の皆様が気持ちよく音楽を体験できるサービスの拡充に活用させていただきます。ぜひご理解とご支援をお願い申し上げます。【今回の金額】1,000円/口

●期間:2019年6月1日~12月31日
●特典:
1.ホームページ等への芳名掲載(匿名可)
2.記念品贈呈(個数限定・先着順)
【ホローブリック】40名様限定 15口以上ご寄付の方対象
前川國男が用いた建築材料。焼き物で造られた独得な風合いの穴あきブロック。音楽堂正面のバルコニーの手すりに使われ、今回の改修工事で取り外されたものからセメントを落とし、紙の化粧箱に入れてお届けします。「名建築のかけら」としてお手元に。
【木のホールの舞台床板壁掛けオブジェ】20名様限定 5口以上ご寄付の方対象
世界的な巨匠の名演奏の響き、神奈川県民の皆様の演奏の音がしみ込んだ舞台。背面に「木のホール」のマークの焼印と壁掛け用ワイヤーがついたかわいらしい9センチ角のオブジェ。紙の化粧箱に入れてお届けします。

☆いずれも音楽堂誕生の歴史、建築の特徴を記したリーフレット(B5/4つ折)同梱。 
☆公益財団法人神奈川芸術文化財団への寄付金には、税制上の優遇措置があります。

[詳細・お問合せ]神奈川県立音楽堂/TEL:045-263-2567 9時~17時(月曜休館)https://www.kanagawa-ongakudo.com


神奈川県立音楽堂開館65周年記念寄付金《すべての人のための音楽堂》

団体情報

団体名 公益財団法人 神奈川芸術文化財団
代表者名 理事長 玉村 和己
団体ホームページ http://www.kanagawa-arts.or.jp/
住所 〒 231-0023
神奈川県横浜市中区山下町3-1
TEL 045-633-3760
メールアドレス shien@kanagawa-af.org
営業時間 08:30〜17:15
平日(月)~(金):8:30~17:15
※土・日・祝祭日:休み

申し込む


団体トップページへ戻る


ページトップへ戻る