CANPAN決済サービス


公益財団法人

関西盲導犬協会

公益財団法人 関西盲導犬協会

公益財団法人 関西盲導犬協会

団体紹介

私たちは、視覚がい者の安全な歩行をサポートする盲導犬を育成しています。
 関西盲導犬協会は、1983年7月に設立され、その翌月には、国家公安委員会より盲導犬の育成と認定を行う団体として指定を受けました。
 設立から35年余りで、約380頭の盲導犬を育成し、貸与してまいりました。2010年8月に内閣府より公益財団法人としての認定を受けました。
2016年4月には犬たちが暮らすための施設を老朽化に伴い、新築いたしました。この施設は「木香(もっか)テラス」と称し、従来の「犬舎」と呼ばれる柵で1頭ずつ隔てて生活するものではなく、木造でより家庭環境に近いものとなっております。これにより、更により心豊かで、質の高い盲導犬を育成し、人も犬も充実した生涯を送れるよう活動しております。

 さて、ここで皆様にお聞きしますが、街で盲導犬と歩いている人を見かけることはありますか?現在、厚生労働省の調べによりますと、視覚障がい者は全国に31万人おられるとのデータがあります。そのうち約990名の方が盲導犬を使用しておられます。多いでしょうか?それとも少なく感じますか?
なぜ、このような数字に留まっているのでしょうか?
 その要因として挙げられるのが、
・盲導犬の育成に時間がかかる。(生まれてから約2年)
・盲導犬の適性を持った犬の確保が難しい
・盲導犬を1頭育成するには多額の費用がかかる といったことです。
盲導犬の育成には、時間や労力、適性を持った犬の確保、また安定的な育成資金を確保することが不可欠です。もし、皆様が当事業にご理解をいただけるようでありましたら、私たちと共に盲導犬の育成を通じて誰もが安心して外出でき、参加できる社会を目指してみませんか?

継続寄付

都度寄付

団体概要

団体名 公益財団法人 関西盲導犬協会
代表者名 会長 濵本 捷子
団体ホームページ http://www.kansai-guidedog.jp/
住所 〒 621-0027
京都府亀岡市曽我部町犬飼未ヶ谷18-2
TEL 0771-24-0323
メールアドレス info@kansai-guidedog.jp
営業時間 09:00〜18:00
9:00~18:00(年中無休)

ページトップへ戻る