CANPAN決済サービス


特定非営利活動法人

マドレボニータ

特定非営利活動法人 マドレボニータ

マドレ応援団2000

毎月の金額:2,000 円/口

寄付の概要

【マドレ応援団】
マドレボニータの活動を継続的に支援するご寄付の方法です。
ひと月あたり500円~、7種類から金額をお選びいただけます。

マドレボニータは、1998年より産前・産後の心と体のヘルスケアについて
研究、実践を重ねてきました。2015年9月時点でインストラクターは24名、
全国約50箇所で産後の教室を開催するまでの規模になり、
昨年度は全国で8,322人にマドレボニータのプログラムを届けることができました。

しかし「全ての母に産後ケアを」の実現はまだ道半ばです。
そこで私たちは2011年3月に、産後ケアの普及のための「マドレ基金」を立ち上げました。

私たちのミッションである『産後が起点となる社会問題の解決』のために、みなさまからのご寄付を以下のような活動に大切に使わせていただきます。

◎産後ケアをより多くの産後女性へ
 ・自治体や企業との提携や講師派遣
 ・新たなプログラムの開発・実施(カップル向け講座、新しい両親学級等)
 ・産後ケアバトン制度の整備
 ※産後ケアバトン制度は、多胎児の母・ひとり親・障がいのある児の母など、社会的に孤立しがちな母、より子育てに向き合うエネルギーを必要とする環境の母たちの産後ケア教室の参加費を全額補助する仕組みです。合同会社西友様の助成を受けておりますが、産後ケアバトン制度の改良や拡充のために『マドレ基金』を使わせていただきます。

◎産後ケアをより多くの地域へ
 ・産後セルフケアインストラクター/ボールエクササイズ指導士の養成

◎産後ケアの重要性を啓発
 ・産後ケアリーフレットの普及
 ・産後にまつわる調査研究
 ・公への働きかけ

▼マドレ応援団になると・・・
毎月のメールレター、年2回の会報『マドレ通信』にて、マドレ基金の運用状況、基金利用者の声をご報告します。
差し支えなければ、マドレボニータ公式サイトにお名前とメッセージを掲載させてください。

母となった女性が、産後の養生とリハビリに取り組み、本来持っている力を発揮できる日本社会を実現する社会の実現のために、マドレボニータは活動を続けてまいります。
ぜひ応援をお願いいたします。


マドレ応援団2000

団体情報

団体名 特定非営利活動法人 マドレボニータ
代表者名 吉岡 マコ
団体ホームページ http://www.madrebonita.com/
住所 〒 168-0071
東京都杉並区高井戸西2-12-23-301
TEL 03-5932-4616
営業時間 10:00〜16:00
土・日・祝日はお休みです。

申し込む


団体トップページへ戻る


ページトップへ戻る