CANPAN決済サービス


公益財団法人

マリンスポーツ財団

公益財団法人 マリンスポーツ財団

今回の金額:1,000 円/口

寄付の概要

親水事業の運営にご協力いただける寄付金を募集しています。

▼親水事業とは?
マリンスポーツを安全なものとしてより広く一般へ拡充するため、海洋知識や水上におけるルール・マナーの習得、操船等の体験プログラムを通じた総合的な海洋学習、「見て・乗って・参加する」ことによる水に親しむ機会を提供する体験型親水イベントの協働開催や開催協力を行います。 また、陸上においても、ビーチクリーンキャンペーン等をあわせて実施することにより、自然環境の保全等についての啓発活動も行います。

▼いただいた寄付金の使用用途
・全国各地でのボートや水上オートバイの体験乗船会
・子どもたちが海を楽しく学ぶ海洋学習
・ライフジャケットによって溺水を防ぐプロジェクト


是非、ご支援をよろしくお願いいたします。


親水事業の支援

全国各地でマリンスポーツの体験乗船会を開催

「いつでも」・「どこでも」・「だれでも」楽しめるよう、
全国各地で水辺のマナーやローカルルールをお伝えし、
また環境の大切さを理解していただけるよう、
たくさんの人たちに乗船・操縦をしていただいています。

キッズボートはエンジン付のゴムボートです。
ベテランのインストラクターが同乗するので安心して操船を楽しんでいただいています。


子どもたちが海を楽しく学ぶ海洋学習

小型ゴムボートを利用し、
わかり易い操船知識(船の構造〜操縦)や
海洋知識(海図、ロープワーク、安全装備、環境保全等)について
総合的な海洋学習を行っています。

写真は水辺にいる友だちに向かって、
紐付きペットボトルを投げる練習をしています。


ライフジャケットによって溺水を防ぐプロジェクト

溺水を防ぐため、
水辺でのライフジャケットの必要性と常時着用を呼びかける活動
「WEAR IT! ライフジャケットを着よう!プロジェクトを推進しています。

http://www.wearit.jp/

子どもたちを中心に、無料でライフジャケットを借りることができる場
「ライフジャケットレンタルステーション」を様々な海水浴場に設置しています。


団体情報

団体名 公益財団法人 マリンスポーツ財団
代表者名 笹川 堯
団体ホームページ http://www.maris.or.jp/
住所 〒 108-0073
東京都港区三田3-14-10 三田3丁目MTビル1F
TEL 03-3454-1151
営業時間 09:00〜17:00
土・日・祝を除く

申し込む


団体トップページへ戻る


ページトップへ戻る