CANPAN決済サービス


認定NPO法人

とちぎボランティアネットワーク

認定NPO法人 とちぎボランティアネットワーク

認定NPO法人 とちぎボランティアネットワーク

団体紹介

ボランティアの長所は「個別の支援」「柔軟・臨機応変」であることです。市民活動が、NPO/NGOのプロ化・組織化が進む方向に進むだけでは、社会問題の解決は難しいのではないでしょうか。また、行政に施策を行なわせることもプロ化です。現代は「プロに任せてハイお終い」の社会と言えます。結果、自分自身に問題が降りかかってきたときだけ右往左往する何も知らない、何の問題解決能力も持たない人をたくさん作っているのではないでしょうか。
 本会は市民ボランティアとともに社会問題の発見、対応、解決方法の模索を行なうことで、直接アマチュアが社会課題を理解し、解決していく運動をすすめることが大切と考えています。
 制度化・プロ化とは、効率性と合理性の世界。しかし、人間の営みの中で、特に“育くむ、世話する、看る、伝える、教える”という営みは合理性や効率性が当てはまりません。個別対応、その人(たち)の個別の状況に付き合う人(良きアマチュア=ボランティア)が大量に必要なのです。そうした個別対応の営みの集積が、共同体のたすけあいの文化であり、共同体の体力です。時代ともに社会課題が変化しますが、その解決のために正面から、市民のボランティアと共に取り組み、文化としてのボランティア(助け合い・利他行)を育むことが本会の基本的なスタンスです。
 また、ボランタリーな人たちの組織であるNGO/NPOが十分な能力を持つためには、NGO/NPOのセクター全体の信用が欠かせません。本会はNGO/NPOへ個別の応援とともに、セクター全体の信用力を高め、民から民への支援という「寄付の文化」を創る市民ファンド創設・運営にも力を入れています。

継続寄付

都度寄付

団体概要

団体名 認定NPO法人 とちぎボランティアネットワーク
代表者名 二見 令子
団体ホームページ http://tochigivnet.com
住所 〒 320-0027
栃木県宇都宮市塙田2-5-1共生ビル3階
TEL 028-622-0021
営業時間 09:00〜18:00
火~土
9:30-20:00頃(不定・18:00頃の場合もあります)
日・月はイベントで事務所にはいないことが多いです。

ページトップへ戻る